はこぎ歯科

兵庫県洲本市の歯科医院【はこぎ歯科】
審美歯科・インプラントなど歯科治療の事ならお任せ下さい。

電話で診察・相談のご予約
インターネット予約
洲本市のはこぎ歯科

予防歯科

診療案内

健康なお口は予防から

日頃のメンテナンスから生活スタイルまで含めた歯科衛生士による総合的な指導で、
虫歯や歯周病を抑制し、歯を削ったり再治療することのない「健康なお口」が継続できます。
患者さまご自身の歯でいつまでも美味しく楽しく食事をするためにも 歯が痛くなって症状が悪化してから歯科へ行くのではなく、
常日頃からの予防を心がけましょう。

ご自身の歯でいつまでも健康に

歯は年をとれば失うもの、
そう考えてはいませんか?

「歯を失ってしまう要因」は7割以上がむし歯と歯周病です。
そのことから、老齢化などの年齢には関係していません。つまりむし歯と歯周病の予防ができていれば、歯を失ってしまうことがほとんど無くなるということです。
実際に国全体の歯科医療の方針として「予防歯科」の考えを導入しているスウェーデンは、歯科疾患が世界で一番少なく、むし歯や歯周病を予防することができているため、80歳を迎えてもほとんどの方が若い頃とほとんど変わらない本数の歯の維持ができています。幼い頃から生活スタイルとして歯の健診、歯の健康づくりが根付いていることが大きく影響していると考えられていて、近年、日本にもその習慣が少しずつ浸透してきています。

予防をより効果的に実践させるために

虫歯・歯周病の予防のカギとなる
「プロフェッショナルケア」と
「セルフケア」

予防歯科を大きく分類すると、歯科医院にて定期的に受診する「プロフェッショナルケア」、自宅で患者さまご自身が毎日行う「セルフケア」の二つがあります。
いずれか一方を行っていれば予防できる、わけではありません。歯科医院とご自宅で両方のケアを行うことが、患者さまご自身の大切な歯をより効果的に守り続けるために大切になります。歯科先進国スウェーデンのように、予防歯科に取り組むことで大切な歯を守りましょう!

歯科医院で行うプロフェッショナルケア

PMTC

プロによって専用の器具を使用して行なわれる歯のクリーニングで、磨き残しはもちろんの事、歯ブラシでは磨けないような歯と歯ぐきの小さな隙間まで、お口の中を細部に至るまでキレイにしていきます。PMTCでは歯質を強化するフッ化物(フッ素塗布など)を利用するため、歯に汚れがつきにくくなり、予防にも効果を発揮してくれます。痛みのない、気持ちの良い施術で汚れが落ち、歯本来の白さも戻ります。あたかもエステを受けているような感じでむし歯や歯周病の予防ができる、一石二鳥の方法です。

PMTCの流れ

歯間の清掃

研磨剤と円錐形のゴムチップで歯と歯のあいだを磨いていきます。歯肉のマッサージ効果も期待できます。

歯の表面を磨く

歯の表面のでこぼこをなくすため、ゴムのカップ状の器具で磨きます。

研磨剤の洗浄

歯についた研磨剤をきれいに洗浄します。

フッ素を塗布

フッ素を塗布して終了です。

歯みがき指導

セルフケアをご自宅で正しく、より効果的に行えるように、一人ひとりに合わせた歯みがきの仕方から歯ブラシの選び方などをご指導いたします。

口腔検査

歯や歯茎など口腔状態を細かに検査します。その他の検査結果と合わせ、一人ひとりに最適な診療計画をご提案します。

スケーリング(歯石取り)

歯周病などの原因となる歯石は、歯みがきだけでは絶対に除去できないため、専門の器具で徹底的に除去していきます。

ご自宅で行うセルフケア

歯みがき

しっかり丁寧に歯みがきできていると自分で思っていたとしても、実際のところ磨き残しはできてしまうものです。さらに、しっかり磨こうと力を加えすぎることにより、歯や歯茎を傷めてしまう危険があります。当院では患者さま一人ひとりのお口にあった歯ブラシの選択方法から、磨き残しのない歯みがきをする方法の指導もしております。
最も適した歯ブラシと正しい歯みがきの方法で、虫歯や歯周病を予防していきましょう。

長く同じ歯ブラシを使用していると毛先が広がり、歯にきちんと当たらなくなってしまうため、歯の表面や隙間の汚れが落ちにくくなります。歯ブラシは1ヶ月に1本のサイクルを目安に交換しましょう。

フッ素配合の歯磨き剤

フッ素は、歯質を強化したり、虫歯の発生・進行を防ぐ働きがあります。フッ素配合の歯磨き剤を使用して、毎日の歯磨きをより効果的に!

歯間ブラシ・フロス歯

ブラシが届きにくい歯と歯の小さな隙間は、歯間ブラシやデンタルフロスを使用し、細かい部分もきれいにしましょう。

ジェル・デンタルリンス

就寝中はだ液の分泌量が減少するため細菌が繁殖しやすくなります。就寝前に殺菌力を持つ洗口剤を使用してすみずみまで殺菌しましょう。