はこぎ歯科

兵庫県洲本市の歯科医院【はこぎ歯科】
審美歯科・インプラントなど歯科治療の事ならお任せ下さい。

電話で診察・相談のご予約
インターネット予約
洲本市のはこぎ歯科

新型コロナウイルス感染症

COVID-19

当医院での新型コロナウイルス感染予防対策について

来院の際はマスクの着用をお願いしております。お付き添いの方、お子様もマスク着用をお願いします。

 

当医院では、コロナウイルス対策として3密への取り組みを行なって参りましたが、全国的な感染拡大を受け、更なる対策として、

  • 換気扇、窓、ドアの開放
  • 消毒剤による徹底した消毒作業
  • 待合室のパーテーション設置

を行っております。
日々、感染らない・感染さないを念頭に診療を続けておりますが、待合室での密集を避ける為、お車でお越しの患者様には車中での待機を推奨しております。順番が近づきましたらお電話にてお知らせします。
不安に感じる方や急ぎでない方は、ご予約の変更も可能ですので、ご連絡をお願い致します。

自動アルコール消毒器を設置

来院されましたら入り口すぐに自動アルコール消毒器を設置しております。手のアルコール消毒・感染予防をお願いします。

セパレーション(仕切り板)を導入

診療待ちやお会計待ちなど、診療室内で待つ時が気になる方もいらっしゃることを考えて、当院ではセパレーション(仕切り板)を椅子に導入して飛沫感染を予防しております。
もちろんマスク着用もお忘れなく。

受付にパーテーションを導入

患者様の健康を第一に、当院スタッフの健康を守ることも患者様をお守りすることに繋がると考え、受付にパーテーションを設置しております。

次亜塩素酸水の噴霧中止のお知らせ

コロナウイルス感染拡大初期より次亜塩素酸水は次亜塩素酸ナトリウムに比べ人体の有害性はかなり低く安全で、現在も介護施設などで噴霧している現状もあり、また噴霧器も製品化されておりコロナウイルス感染対策に有効とされていたため院内消毒として使用してきました。幸い現在に至るまで患者さんへの人体への有害事例はありませんが、最近次亜塩素酸水の噴霧器による効果、安全性は確認されていないといった専門家の意見もあり、厚生労働省から同様の通達もあったため院内での次亜塩素酸水の噴霧を中止することとしました。

アルコールより安全で殺菌力も高い次亜塩素酸を使っています

当院では、患者様の診療が終わる度に次亜塩素酸(デントジア)でチェアを丁寧に清拭してコロナウイルスを殺菌しています。この次亜塩素酸はアルコールより殺菌力が優れているだけでなく、液体が乾燥してからも抗菌効果が続くことが強みです。(アルコールは乾燥後は除菌効果がなくなります)
また、院内各所に次亜塩素酸の噴霧器も常時稼働させておりますが、それに加えて、一時間ごとに院内すべてをこの次亜塩素酸をスプレーし、空間の飛沫感染も防止するよう努めておりますので、何卒ご安心ください。

デントジア

  • 幅広い菌やウイルスに対応
    • 広域スペクトルの消毒剤に匹敵する幅広い菌やウイルスに対応します。
  • 最短10秒で素早く作用
    • 微生物の内側に素早く侵入し無力化する次亜塩素酸の力で、短時間の処理が可能です。
  • 幅広い用途の殺菌・消臭に使用可能
    • 対象物に合わせて希釈することで、幅広い用途に使用可能です。
  • 人にやさしい成分
    • 手に触れても問題のない弱酸性の成分でできているので、保護メガネやゴム手袋の着用は不要です。
  • 歯科医療機関向けの品質を提供
    • 純度が高く、安定した品質の次亜塩素酸水です。比較的長期(製造から1年)に保存が可能です。

車中待機のおすすめ

当医院では、新型コロナウイルスの感染予防の観点から待合室での密集を避けるためお車でお越しの患者様には車中にての待機を推奨しております。順番が近づきましたら、お電話にてお知らせしますので携帯電話をお持ちの方は受付にて電話番号をお知らせください。
携帯電話をお持ちでない方は、お車までお声がけをさせて頂きますので、車の色とナンバーをお知らせ下さい。
感染予防のため皆様のご理解とご協力をお願い致します。